今年最後のフロッグフィッシュ!?


今日は琵琶湖で最後のフロッグかなと思い投げ倒してきました。

 

2016年9月26日

天気:曇り時々雨

水温25度

放水量:250

水位−22センチ

琵琶湖の朝日

 

 

台風の影響もあり、琵琶湖上には流木などが浮きまくり。予報と反して朝から風もあり沖でのフロッグは無理かなと思ってポイントに到着。水面は多少荒れているもののギリギリフロッグで出るかなって状態。プラス材料としては、他の人のブログで書いてあったようにボイルがすごい。

ということで、小なポイントを数カ所フロッグを投げ倒してきました。

結果

今年最後のフロッグフィッシュ

 

いろいろローテーションしたものの、やはり琵琶湖の沖ではバスタークが最強。サイズ的には54センチですが、おそらく今年一番のウェイト。とりあえず満足です。このあとも40アップが何匹かこれまたバスタークだけで釣れるという感じでした。

ちなみに、その後シャローを数カ所まわったもののノーカン。放水量も多いしシャローかなと思っていたのに予想は大外れ。ほんと難しい。

 

ちなみに、小さいスポットを回り続けて思うことは、やはり食う場所、食うコースは限られている。ほんと緻密に考えて釣りしないとつれないなぁ。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA